3D変換.com >3D変換とは

3D映像とは

そもそも3D映像って何?

そもそも3D映像って何?

人間の目は平均して左右に約6.5センチ離れており、それぞれ対象を認知することにより距離と立体感を感知しています。

3D映像の撮影に使われる2眼式カメラのレンズ幅も人間の目と同じように離れています。3D映像は角度の異なる左右の独立した映像を左右の眼に認識させることで立体感を感じさせているのです。

3D変換とは

3D変換とは

3D変換とは1つの映像から、左右の眼に割り当てた独立映像を作り出すことを指します。

修整3D変換する際は、もとの3D映像の左右どちらかの映像(2D映像)を使って3D変換いたします。

変換には様々な方法があり、また最終視聴環境の画面サイズ等の条件も想定して作業する性質上、お客様とのお打ち合わせが必要となります。

TOPへ戻る

bottomline

無料お見積もり・お問い合わせお電話、faxでのお問い合わせ